« MacBook発表にiPod新ファームっと | トップページ | ついにJASRACに公取委、立ち入り »

2008/03/17

忙しくしているうちにCGMが加速!

先月末から本業が急に忙しくなり、そのまま突っ走り状態・・。
実は、昨年末のクライアントとの打ち合わせで今年の年末までのスケジュールを見せられて「鬼が笑いそうだ」と思っていましたが、そのなかでもそのスケジュールからいけば今月は比較的余裕があるはずだったのですがクライアントの別部署から仕事依頼が・・・。
ありがたいやら、かなしいやらw。
GWまではバタバタしそうです。

そうこうしている内にもCGMのながれは加速しているようです。

ニコニコ動画がRC2からSP1にリニューアル(リンクはインプレス)

他のサイトとの連携機能「ニコニコ外部プレーヤー」などの機能強化、MPEG-4 AVC/H.264形式のファイルアップロードにも対応して高画質化。

そして、

ニコ動職人に電子マネーを寄付できる「billio投げ銭リンク」サービス開始(リンクはITmedia)

すでにYOUTUBEも視聴回数の多い映像アップローダーに広告費を支払うという事を実験的に始めていますがニコニコも映像製作者に対価を払うシステムを用意したようです。

昔から、「映像業界で広告費以外でまわしていくのはきつい」と言われたりしています。
ようは制作物に直接対価を支払うやり方は難しいということです。
確かに難しかったかもしれません、今までは。
しかし、インターネットの動画共有が一般的になってきて5年前とは状況も変わってきています。
セカンドライフなどでも、どこの誰とも分からない人が作った洋服やバッグや靴を本当のお金から換金して買う時代です。視聴側の意識も変わってきている事は確かです。

そして、これだけで食べていけるくらいにまでならなければ本当の意味でテレビを越えることは出来ません。

ニコ動がテレビ局に宣言「番組の著作権侵害動画はすべて削除します」(リンクはインプレス)

対価を払うシステムを本当に機能させるには、著作権侵害を排除していく事は避けて通れません。
この宣言からニコニコ動画のやる気が見て取れます。
しかし、現在UPされている動画で著作権侵害していないものがどれだけあるでしょうか?
7~8割がた抵触していると思います。
どこまでこの宣言に沿ってやっていけるかがポイントだとは思いますが、とりあえず、ただ無料で見るためだけにUPされているアニメやテレビ番組は削除されていくはず。MADや「歌ってみた」なんかはおおめに見て欲しいところです。

CGMの雄、YOUTUBEには高画質化の波が。

YouTube、「高画質再生」の選択が可能に(リンクはITmedia)

最近あまり動きがなかったと感じていたYOUTUBEですが、ついに高画質へ対応するようです。

ニコニコ動画もYOUTUBEも画質云々よりも中身で勝負な映像が多いので高画質化の意味はあるのか?と感じられる方もいるかもしれませんが、それは意味があるのです。
今年始めにはPanasonicのテレビがPCなしにYOUTUBEを見られるようになる事を発表、すでにAppleTVはテレビでYOUTUBEを見れる環境を提供しています。日本では任天堂WiiがYOUTUBEプレーヤーに。「テレビで動画共有」は今後数年のトレンドになるでしょう。そうなると今の画質では視聴にたえない。そこで高画質化です。
他のサービスはHD(16:9)のサイズにも対応してきていますからYOUTUBEにもサイズの対応も速めにお願いしたい。

と、ちょっと目を離しているとリリースを追うのもつらくなるほどw。
流れに乗り遅れないようにしなくちゃ!

|

« MacBook発表にiPod新ファームっと | トップページ | ついにJASRACに公取委、立ち入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忙しくしているうちにCGMが加速!:

» ひろゆき氏が明かす、「ニコニコ動画が人気な理由」と「コミュニティ運営のコツ」 [まるまるぽん]
ひろゆき鐔件��─ww鐓�√鐓�vv〜(鐓�∀鐓�)─ww鐓�√鐓�vv〜─!! ひろゆき氏が明かす、「ニコニコ動画が人気な理由」と「コミュニティ運営のコツ」 すいません、ニコ動大好きです [続きを読む]

受信: 2008/03/17 13:10

« MacBook発表にiPod新ファームっと | トップページ | ついにJASRACに公取委、立ち入り »